社会福祉法人眉山福祉会まゆやま学苑

 まゆやま学苑の職員研修会

まゆやま学苑では、育成研修チーフ(社会福祉士)が中心となって、定期的に職員研修会を行うこととしています。
2019年は4名の常勤職員を採用しましたので、研修計画に基づき、さまざまな研修を行います。

 

新人職員研修1

(2019年4月4日の研修会の様子)


第1回目は、福祉に携わる職員として、重要性の高い「虐待防止研修」を行いました。この日は40分程度の研修会でしたが、皆をメモとったり質問をしたり熱心に受講することができました。研修後は、理解度についての自己評価を兼ねてレポートの提出して頂くことになっています。

 

第2回:「倫理規定について」(4月12日開催 苑内)

 

第3回:「出張について」(4月24日開催 苑内)

 

第4回:「虐待が発生した場合の対応について」(5月23日 苑内)

 

第5回:苑外研修「新任職員研修」に参加(5月29日〜30日 昭和町・福祉センター)

 

・・・このほか、研修会は、学苑の理念・運営方針、基本的支援技術・知識など、1年目に知っておいて欲しい内容をできる限り網羅していきます。また、1年の間に数回の新人職員同士による座談会を開催し、初年度のおける悩みや課題を皆で共有し、次の支援に役立てていただく機会を設けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

bizanlogo02

 

 

 

 

関連ページ

職場外研修等
社会福祉法人眉山福祉会まゆやま学苑の公告です。

 
トップページ 理念 施設概要 日課及び行事 公告